人気の酵素ドリンクベジーデル酵素液の人気の理由

ベジーデル酵素液の効果

酵素ドリンクをプチ断食をする時に活用することで、胃腸の活動を休め今まで体内で溜まっていた毒素や老廃物を排出し大掃除ができ内蔵機能は正常化され、消化・吸収機能がアップし食べた食物の栄養分を体の隅々まで吸収できるようになる働きに期待されています。

「全く食べないでカラダに栄養を入れないダイエット」は代謝が悪くなり、かえってリバウンドしやすく、太りやすい体になってしまうと言われていますが、それは、栄養を全く摂取しないでいると、体が少しのエネルギーでも体を維持することができるようになり代謝が悪くなってしまうからだと言う説もあります。

しかし、ベジーデル酵素液は106種類の野菜、果物、キノコ、海草を発酵熟成させた濃厚エキスです食事の代わりに摂取すると、栄養が体の中に吸収され、代謝を落とすことなく体脂肪をエネルギーに代えダイエットを成功へと導いてくれるんですね。

断食をしながら栄養のバランスをキープしてくれるので貧血を起こす事も無く健康的にやせることができ、効果も早く空腹感が無かったので我慢しないで実践できたそうです。モデルさんの間でも、無理がなく実践できる人気のダイエットなんだとか。

ベジーデル酵素液3つの特徴

■ 伝統ある醸造技術
ベジーデル酵素液は、天保元年(1830年)創業の老舗の酒造メーカーが、はじめは、蔵人達の健康を守るため、野菜・果実・穀・海草・山野草などを原料に酒蔵に生息する特殊な酵母菌を用いて酵素を醸成したのが始まりです。その製法は、昔ながらの製法を用いて、発酵に1年、熟成に1年、さらに追熟に1年以上の歳月をかけて一滴の水も使わず、発酵作用の水分たけで丹念に作り上げています。

■ 仕込みは沖縄産の黒砂糖
酵素の培養に砂糖は不可欠。一般には白砂糖が用いられますが、特殊上体質を陰性化させる作用があります。その点、黒砂糖は、ミネラル、ビタミン、酵素などがたくさん含まれています。

■ 106種類の良質の植物を原料使用
野菜・果実・野草・海草等、100種類以上に及ぶ厳選された植物原料を使用。しかも、細かくきざむことなく丸ごと漬け込む製法。栄養価が高い。

ベジーデル酵素液を飲んだ方の感想には、ダイエットだけではなく、元気が出てきたとか、お肌の調子も良くなったなどの感想もあります。※個人の感想です。効能・効果を保証するものではありません。

毎日の食事で栄養を取っても、酵素が不足していると体の中できちんと働きません。酵素があって初めて栄養エネルギーに変えることができるので、健康的で若々しい生活のためにも、酵素を摂るのはおススメです。

握力が強い人は心筋梗塞や脳卒中になりにくい!?

厚生労働省の研究班が、男女2000人の握力と死亡の関係について19年間調査したら、握力が強い人は、心筋梗塞や脳卒中での死亡リスクが40%も低いことが分かったそうです。

その理由ですが、握力が強い人の方が、全身の筋肉があり血流が良いので代謝も高いので死亡リスクを下げたのではないかと推測されています。

筋肉はポンプの役割をして全身に血液を行き渡る働きをしています。

ですから、握力は、全身の筋肉のバロメーターというわけなんですね。

その握力の目安となる数値は、男性は30Kg、女性は25Kg。

ペットボトルの蓋が開けずらいと感じたら筋力の低下が考えられるので要注意!

その他に、血管の硬さ分かる簡単なチェック方法があるそうです。

血管の硬さ分かるチェック方法

実は、体の硬さと血管の硬さは関係があると言う研究結果があるそうです。

つまり、カラダが硬いと血管年齢も高い傾向だと言うことなんだそうです。

血管が硬くなっているかどうかの自覚症状は、血管の内側には知覚神経がないので、プラークが出来ても、血管が硬くなっても自覚症状は全くありません。

そこで、自分の血管の硬さが分かる簡単なチェック方法を紹介していました。本当に簡単な方法なのでみなさんもチェックしてみてください。ただしこのチェックは40才以上に方のかぎります。

【チェック方法】
学生の体育の時間にやっていた前屈を行います。

・座って両足を揃えたまま伸ばして前屈をします。その時手がつま先にとどかなければ血管が硬くなっている可能性があります。

カラダが硬いと感じた方、安心してください!

運動をすることで改善されていくそうです。

あと、重要なのは毎日の食生活です。血管に負担がかからない食べ物をなるべく選んで食べるようにしたいですね。

トマトのリコピンの期待されている2つの効果

現在、トマトの健康に関する研究がさまざまな所で行われていて研究が進んでいるそうです。その中でも、私たちが良く知られているのがトマトの赤い色素の成分『リコピン』の働きです。

私達人間は、酸素を吸って生きています。それによって老化していきますが、その老化の一番の原因が酸化物質です。リコピンはその酸化を防ぐ働きをする抗酸化作用がとても高いことが分かっています。

リコピンが持っている抗酸化作用の量ですが、同じように抗酸化作用を持っている事で若返りのビタミンと言われているビタミンEのなんと100倍だという研究報告もあるんですよ。

また、トマト製品でおなじみのカゴメ株式会社では、リコピンの効果を徹底調査を行っており、抗酸化作用のほかにも期待できる効果が分かってきたそうです。

その一つが、リコピンは善玉コレステロールを増やす!
血液中にある悪玉コレステロールを取り除く働きをしているのが善玉コレステロールです。その働きによって動脈硬化を予防してくれると言われています。

二つ目骨を健康にする!
さらに、カゴメでは、トマトのリコピンが骨の健康に役立つのではないかと分かってきているそうです。

骨の健康効果はまだ研究段階なので詳しい事はこれからさらに研究を進めると分かってくるかと思いますが、古い骨から新しい骨に変わる代謝バランスを調節する働きがリコピンにはあり、それによって骨の状態を良くするのではないかと現在研究を行っているそうです。

リコピンを効果的に摂取するには、トマトケチャップを活用するのがおすすめです!トマトケチャップ大さじ2杯でトマト1個分のリコピンを摂取することができます。

また、リコピンとうま味が凝縮されているので、塩コショウの代わりに使うと減塩にもつながります。

美味しいトマトの見分け方ですが、ハリがありヘタが緑色していてピンとしているトマトや形がきれいで丸くてずっしりした重さがあるのが美味しいんだとか。

トマトは夏のトマトが美味しいと言われていますが、生育期間が長い冬のトマトも味が濃くなり美味しいとも言われています。と言う事は、1年中を通してトマトは美味しく食べられると言う事ですね。

【豆知識】
TVなどメディアでも活躍されている経済評論家の森永卓郎さんはトマト製品の大手カゴメ株式会社の株主なんだそうです。

その森永さんの話によると、カゴメ株式会社は最も株主優待で成功した企業と言われていているそうです。その理由は、株主の9割が個人株主なんだそうです。おおくの株主がカゴメの製品が大好きなファンが株を買っているそうです。

カゴメの株主になると、半年に一回カゴメ製品のセットが送られてきて、森永さんも、これが、生活に組み込まれているので株主が辞められないと言っていました。そんなファンが多く株を手放さないので、会社を乗っ取ろうとしても乗っ取ることができないんだそうです。凄い会社ですね。

疲労回復にオススメなのが黒酢

黒酢に期待されている効果というと

  • 疲労回復効果が期待できる。
  • ゲンキになる
  • スポーツをする前にアミノ酸!
  •  

など、サプリメントなどで黒酢を摂取している人も最近は増えました。

黒酢はお酢に比べてアミノ酸の量が数倍多く

疲労回復速度が違うと言われています。

そもそも、なぜ黒いの?

穀物酢は透明なのに対して黒酢は黒いですよね。

その差は何でしょう。

一般的にスーパーなどで売られている穀物酢は、

原材料が白米で、約4か月かけて発酵させています。

一方、黒酢の原料は玄米です。

玄米を瓶に入れて外に置き1年~3年かけて発酵させます。

この熟成期間が色に関係していて、長い期間熟すほど色が黒くなり栄養も高くなります。

そんな黒酢を通常使っているお酢のかわりに黒酢を使うのもいいですが、

毎日摂取するなら黒酢ドリンクがおすすめ!

牛乳に黒酢を入れて、寝る前に飲むと、

アミノ酸によって疲労物質を取り除き、

牛乳に含まれているトリプトファンが安眠効果の期待ができます。

さらに、黒酢を入れることで吸収率がアップするそうです。

寝る前に、飲むことで疲労物質が取り除かれ、

ぐっすり眠れて、翌朝スッキリするんだそうですよ。

試してみてはいかがでしょうか。

作り方は

150ccの牛乳に、大さじ1杯の黒酢を入れます。

そこに蜂蜜を入れて完成!

飲む時間がポイントで、夜がおすすめです!

カルシウムは血液の中に流れていますが、その量が少ないと感じると、

骨からカルシウムを取って血液に足りない分を補っているそうです。

そのため、朝カルシウムを摂取しても、

夜寝ているまでにカルシウムが無くなっていたら意味がないので、

夜寝る目にカルシウムを摂取することで骨粗鬆症の予防に効果的なんだそうです。

不思議なのみものですが、

味は、飲むヨーグルトのような味になるそうです。

結構おいしいそうです。

ブロッコリースプラウトは抗酸化力が高い!

何歳になっても健康で元気で、そしてキレイに年をとりたい。こんな思いはだれもが思う願いですよね。その為には、毎日の食事でどんな食材を食べているのかは大切です。特におすすめの食材が抗酸化力が高い食べ物です。

■抗酸化とは?
私たちは、呼吸をして酸素を取り込んで生きていますが、その時、活性酸素が作られてしまいます。この活性酸素は、老化をすすめたりガンなどの病気を引き起こす原因だと考えられています。

その活性酸素を抑える働きが抗酸化力です。そこで!おススメなのがブロッコリースプラウトです。

■ブロッコリースプラウトをすすめる理由!
ブロッコリースプラウトは水耕栽培させたブロッコリーの新芽です。その中にはスルフォラファンと言う抗酸化力がケタ違いに高い成分が含まれています。

どのぐらい優れているかというと、抗酸化作用がある栄養素として知られているのがビタミンCです。ですが、ビタミンCがしっかり効力を保って働く時間のピークは2時間~3時間と言われており、その後下がってしまいます。そのため、ビタミンCはたくさんの量を一気に摂るのではなく、こまめに摂ることが大切だと言われています。

ところが、ブロッコリースプラウトなどの含まれているスルフォラファンは3日間は抗酸化力が持続するのです。

■さらに、胃がんのリスクを下げる!
ピロリ菌は胃がんのリスクを高めることで知られています。スルフォラファンにはピロリ菌を減少させることも分かってきています。

筑波大学の研究によると、50名を対象に1日70gのブロッコリースプラウトを8週間食べてもらう調査をした結果、ピロリ菌が8分の1に減少したと言うデータがあるのです。

■シミを作らないように働いてくれる
ブロッコリースプラウトは特に女性におすすめです。その理由はシミを作る物質を抑制してくれる期待ができるのです。

シミは日光を浴びることで、皮膚細胞でチロシナーゼと言う酵素がメラニン色素を作りはじめます。このメラニン色素がシミの原因となってしまいます。

スルフォラファンは、このチロシナーゼ酵素の働きを抑える効果が期待できるのです。女性にはうれしい効果の働きがあるのです。

■ブロッコリースプラウトの効果的な食べ方
栄養素を効率良く摂取するにはポイントは2つです!
とにかく良く噛んで食べましょう。野菜には細胞壁があり、野菜に含まれている栄養はその細胞壁を壊さないと摂取できません。しっかり噛んで組織を破壊することで野菜の栄養素やミロシナーゼと言う酵素と合わさり抗酸化力が高ますます。

もう一つは生で食べる事です。スルフォラファンに含まれている酵素は50℃以上加熱することで減少してしまいます。なるべく生で食べましょう。

【そのほかの抗酸化力がある食べ物】
・アスタキサンチン・・・鮭
・ビタミンE・・・アボガド
・ビタミンC・・・レモン
・リコピン・・・トマト