脳や腸に良い働きをしてくれるチョロギの健康効果

医師専用のコミュニティサイト『Medpeer』と言うのがあるそうです。そこに、TV番組【サタデープラス】が協力を依頼。ドクター500人が選んだ全国お取り寄せ長寿食材ベスト3にえらばれたのが”チョロギ”という食べ物。みなさんチョロギ聞いたことありますか?そのチョロギの期待されている効果や食べ方を紹介します。

・脳梗塞の治療にも期待できる
・抗酸化力で胃潰瘍などの防止に役立つ
・老化を遅らせることに役立ちそう
など、生活習慣病や糖尿病予防の期待が出来ると、ドクターが期待している長寿食材が『チョロギ』です。

このチョリギは秋田県湯沢市で作られている名産品でシソ科の植物です。根の先端の部分を食用として食べるのですが、根の先端は細胞分裂が激しくとっても多くの栄養価を溜め込んでいるのです。

そのチョロギに期待されている健康パワーですが、チョロギに含まれている炭水化物は天然のオリゴ糖に存在する化合物なんだそうで、体内に入ると善玉菌のエサになり整腸作用を高めてくれるそうです。

さらに、細胞の働きを活性化させる可能性が期待できる物質が含まれているので認知症予防にも期待されています。

チョロギの食べ方

チョロギはとっても変わった形をしています。お正月のおせち料理の黒豆に赤い実のような物が飾り付けされているのを見たことがありませんか?あれが、チョロギです。

秋田県では、このチョロギをシバ漬け、みそ漬け、リンゴ酢漬け、白醤油漬けなどして漬物として食べたり、また、加熱するとホクホクになってジャガイモのような違った食感になってとっても美味しいので、素揚げにしたり、茶碗蒸しやカレーなどに入れて食べているそうです。

楽天市場など通販サイトで購入することができるので、お正月に向けて購入してみてはいかがでしょうか。